コフレドール@情報局>コフレドール

コフレドール

コフレドールについて紹介します。



カネボウ コフレドールはその名のとおり、キラキラと輝くイメージがあるようです。



しかし、コフレドールが打ち出しているイメージはただきらびやかなだけではないんですね。


コフレドールのイメージは落ち着いていて、何かを秘めているような、どこか奥ゆかしさがあるイメージがコフレドールにはあります。




そんなイメージのコフレドールの化粧品で、20歳から30歳代前半をターゲットにするのは結構難しいのではないかと思います。



コフレドールを買う側にとってはそこが醍醐味のあるところなのかもしれません。











資生堂のマキアージュの宣伝も同じような効果を狙っていたみたいです。

でもコフレドールのほうが大人向けという気がします。


正確に言うと「大人向け」ではなく「大人の雰囲気を持った人向け」ということですが・・。



つまり、30歳代でもしっとり落ち着いたというより未だに初々しさが残るような人(それはそれで魅力なのですが)は少々イメージが違うかもしれません。




コフレドールのイメージキャラクターは5人ともとてもきれいで雰囲気がありますが、一つだけ感じたのは、「一人くらいショーとヘアの人がいても面白かっただろうな」ということです。



つまり、コフレドールはカラーバリエーションが楽しめるだけではなく、いろいろ実験してみる余地があるという意味でも面白そうだと思うのです。イメージキャラクターを参考にしましょうね!








カネボウ化粧品といえば、ポイントメークブランドの「テスティモ」とベースメークブランドの「レヴュー」が有名です。


既存ブランド「テスティモ」と「レビュー」は順次縮小していき、コフレドールにブランドを統合していくことになるようです。



コフレドールの特徴は、新素材の採用にも見つけることが出来ます。



ルージュやアイシャドウ、チーク、グロスに配合される「透明パール」は透明性が極めて高く、色感を引き立たせるだけでなく奥行きを演出。


コフレドールなら立体感のある仕上がりが生まれますよ!


ぜひ、一度試してみてくださいね^^





コフレドール

コフレドールについて紹介します。


コフレドールというブランド・・・。


コフレドールはカネボウ化粧品から発売されているメイクブランドです。


コフレドールとはどのようなブランドなのか?


コフレドールはカネボウ化粧品の中心となるべきブランドで、テスティモとレビューという2大ブランドが合体したメイクブランドになんです。




一般的にブランドというのはひとつのイメージがあり、そのイメージを守り、育てるために商品が作られ、CMされて行きます。


コフレドールもそのような流れでブランド構築がされているんですね。




コフレドールでどんどんキレイになってくださ〜い^^




コフレドール

コフレドール ケースへの質問です。






「今、セザンヌのUVファンデに合う、可愛いケースを探しています。



レビューでは、角が割れてしまうと聞きました。



コフレドールが気になっています。 」





コフレドールのケース、おすすめですよ^^



コフレドールのケースは左右逆になってしまいますが、
パフを入れるところにピッタリ収まります。



付属のパフもファンデ側に入ります。


入れるときにムリに力がかかるということはありませんでしたので、
コフレドールのケースなら割れてしまう心配は多分無いと思います。



以上、コフレドール ケースについてでした。




コフレドール

コフレドールのコンセプトについて紹介します。




コフレドールのブランドコンセプトはどこまで輝けるか?ということです。

なかなかイメージがいい言葉だと思います。




コフレドールのアイシャドウを見てみてください。

すごくきらきらしていて良い発色じゃないですか?

このコフレドールの輝きがあなたの外面の輝きになってくるのです。



では目のどこが輝くのが一番よいでしょうか?

目の中心に輝きコフレドールで演出してください。

人の顔を見るとき人間は中央に目が行きます。

そのときに輝きがあったら第一印象を決めてくれます。






コフレドールのグロスはお使いですか?


口の輝きは第一印象と関係して、その後の印象を決めてくれます。


最初の印象を目の輝きで、そしてその後の継続的な印象を口で演出しませんか?




コフレドールで素敵なあなたになってくださいね^^



以上、コフレドールのコンセプトでした!




コフレドール

コフレドール についての質問です。




「カネボウのレビューが廃棄になってコフレドールに変わると春から言っているけどまだレビューって店には売ってます。

いつぐらいまでレビューを販売するのでしょうか? 」






「レビューって今後作られなくなるんですよね?」と聞いたら、

「そんな話はないです。まだまだ普通に売ってますし、作られてます。」
と一蹴されました。

「え?単なる噂だったの?」と心の中で思っていたところ、
その店員は「あぁ、今後コフレドールに移行していきます」と一言。

・・・結局は作られなくなるってことで合ってるじゃん(−−)

何か曖昧というか、適当ですね。

(すみません話が脱線しました)
ですので、しばらくは発売されるようですよ。

はっきりとした情報がないのが一番嫌ですよね。

なくなると思ってる方はけっこう多くて、買いだめする人もいるみたいです。





以上、コフレドール 販売についてでした〜