コフレドール@情報局>コフレドール チーク

コフレドール チーク

コフレドールチークに関する口コミを紹介します。





「コフレドールは、最初のギラギラアイシャドウで撃沈して以来になります。

コフレドール チークの可愛いピンクに一目惚れ!

ピンクチークは肌に乗せるとコーラルに傾くのが多いのですが(資生堂は特に!)、こちらは思った通りの色づきでした。


もう数え切れないくらいリピしたシュウのチークも出番がなくなったほど!




愛用していたシュウの青みピンクは、パールなしでふんわりマリー・アントワネットのキルスティンみたいな頬を作ってくれてましたが、どちらかというとモード寄りでバックステージのモデルのような頬に^^


毛穴が悪目立ちする為、敬遠していたパール入りチークですが、こちらは程よいパールでバランスが良く、艶のある上質な仕上がりです。

顔立ちを綺麗に見せ、横顔まで美人になっちゃいまっす!!

30オーバーの大人の女性の可愛らしさを引き出してくれます。

青み系ピンク好きの方にオススメです!」







大人の女性にも大人気なのがコフレドールです。

ワンランク上の素敵な女性にコフレドールのチークで変身してくださいね!


コフレドール チーク

コフレドールチークに関する口コミです。






「コフレドール ブレンドカラーブラッシュのチークの購入はしていませんが、何回も付けていただいたので口コミします。


ふんわり薄付きなチークで、パールも悪目立ちせず。

毛穴が目立つこともなく、とても使いやすいですね^^


でも、ちょっと高いかなぁ・・・コフレドールのチークを買うなら、ルナソルか、もう少しお金を足してクレドを買い足すか・・・。


劇的な感動は無かったし、購入は多分無いかな・・。

コフレドールのチーク、非常に惜しいです。

凄くお金があるときになら、買ってしまうかも。」





やはり、価格がネックになっているようですね。

コフレドールは品質は好評なんですが、価格が高いですよね・・・・。

お金を貯めてコフレドールをゲットしてください〜!!



コフレドール チーク

コフレドールチークについてのコメントが届いています。





「コフレドール ブレンドカラーブラッシュのオレンジ購入しました。

柴崎コウさんみたいなほっぺたになりたくて(^v^)


始めは、手持ちのブラシを使用していましたが、専用の別売りブラシで塗った方が、色が思うように乗りますし、ハイライトも綺麗につきます。

本当に柴崎さんみたいなほっぺたになる事ができます。

ほんわりとした、女の子らしいオレンジで、ここ最近毎日、こればかり使っています。

ハイライトも、とっても綺麗でクスム事もありません。

コフレドールのチークは高かったけど、その価値がありましたよ〜!」




コフレドールのCMを見てチークを購入する女性はたくさんいますよね!

あなたもコフレドールのチークを使用して憧れの柴崎コウさんみたいになりましょうね〜^^

コフレドール チーク

今回は、コフレドールチークに関する情報です。







「オレンジのチークが欲しくて、大好きなマキアージュに行きましたが、今回のマキアージュは粉が粗いし、ラメがギラギラ。

そこで、ブランド的に好みじゃないコフレドールを見てみました。


このコフレドールのチーク、ほんっといいですよ!


今までのキラッキラのコフレドールじゃないような、上品なパール感。

それから、このオレンジはキレイに健康的に見せてくれます。

ちょっと見直しました!コフレドールのチーク。

ただ、高い。パッケージも好きじゃない。

チークは持ち歩かない派なので、今回はリフィルだけ買いました。」






マキアージュからコフレドールのチークにスイッチしたんですね。

これを機にコフレドールのファンになってくれたらうれしいです^^

コフレドール チーク

コフレドールチークについての口コミを紹介します。






「なんだかんだ言いつつ、幸せオーラ発色というようなコフレドール チークに関するコメントに誘惑され、結局3色とも購入してしまいました。


まぁ、薄付きもそれなりにいいかと言うことで買いました。

店頭で付けてもらった時にはむかつくほど薄付きでしたが、実際に手持ちのブラシで付けると、普通に発色しました(^^;
おかしいなぁ。。。


同じ鉄鍬ブランドのチークブラシなんだけど?

手持ちのジバンシーやクレド、マキアージュとかとコフレドールを比べると薄付きの部類では有るけれど、ちゃんと何色付けてるのかは分かる、許容範囲でした。



オレンジに1番期待してたのですが、オレンジはなんか想像と違った発色でした。

コフレドール オレンジのチークは鬼門で、あれこれ買っては見る物の、やっぱりクレドのオレンジチークにはかないませんでした。

これもなんかオレンジとはまったく違った発色で、赤味が強く出る感じ。

う〜ん。もう少しほんわりした純粋なオレンジぽい物を想像していたので、ちょっと違う。




以外だったのがピンク。

かなり見た目通りに発色してくれて、ほわんと可愛いほっぺになります。

こちらはマキアと逆で、マキアの方はピンクだとオレンジ寄りに発色してしまうので、純粋にピンク発色のチークが欲しかった私にはツボでした。


さらに、コフレのピンクは3色の中で1番ツヤもきれいにでる感じがします。

このピンク付けてる時が1番幸せそうな顔に見えます(自己満足!)





コフレドール ブレンドカラーブラッシュのベージュですが、こちらが1番発色は淡い感じです。

クレドのベージュだとちょっとエレガントすぎるというファッションの時に役立ちそうな、普段使いしやすいベージュです。

まとめますと、まぁ、使いやすい便利なチークって感じです。

ただ粉飛び、ひどいですね。

この値段でこんなに粉飛びする物を使ったことが無いので、なんか汚くなってイヤだなぁ。
せっかくハイライトも同時に入ってるのに、チーク部分の粉がハイライトの方にぶっ飛んでしまいます。

ハイライト部分を使う時にはそっとブラシの先を当てて、とんだ粉を払いのけないと行けません。

これならマキアージュみたいに結局全部混ぜて使うことに成りそうですな。」



コフレドールのチークは粉のとび具合がひどいようですね。

早くコフレドールに改良してもらいたいところです。